ホーム>イベント・ツアー>イベント一覧>公認ガイドが指導する登山技術実践講習会と登頂 妙義山 白雲山

公認ガイドが指導する登山技術実践講習会と登頂 妙義山 白雲山M.O.C.

イメージ画像

上級

体力4

定員5~10名(最少催行2名)

引率者比率(ガイドレシオ)1:5

カテゴリクライミング

イベントNo.L10M01

高校生以上70歳以下参加可能

日本三大奇勝の1つ妙義山の主峰・白雲山に登ろう!

モンベルフレンドショップ「山岳ガイドグループ・イエティ」とのコラボレーションイベントです。妙義山は、赤城山、榛名山とともに上毛三山に数えられ、群馬を代表する山の1つです。また、日本三大奇勝の1つとして荒々しい岩肌が創り出す自然景観の美しさも特徴です。妙義山は、いくつもの峰々の総称で、金洞山、白雲山、金鶏山を通称「表妙義」と言います。白雲山は、玉石、天狗岩、相馬岳などから成り、白雲山の山名は有りません。このコースでは、奥の院からビビリ岩、玉石、大のぞき、顔面岩などの難所を巡る縦走コースを辿ります。参加条件をご確認ください

会員料金¥26,000(税込) ポイント 1203pt

一般料金¥27,500(税込)

詳しい料金についてはこちら

主催M.O.C本部

開催地域関東(群馬県)

種別現地集合イベント

1day

2018年11月21日(水)、11月26日(月)

詳しい日程についてはこちら

お申し込みへ 印刷画面へ 一覧へ
  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A
イベントのみどころ
  1. 妙義神社からの白雲山は、山腹の「大」の字が修験道の山らしさを印象づけます。大の字の上に奥の院があり、岩壁にかかる3連30mの鎖場から難所が始まります。そして、その先にはビビリ岩の3連鎖、大のぞき下の30m滑り台状の岩場などの数々の難所を越えて白雲山を縦走します。危険箇所ではハーネスにロープを結んで登降し、安全を確保します。また、ガイド1名で参加者5名までをご案内する少人数制です。
  2. 白雲山は岩場の登降が数多くあり、登山靴での岩場の登り下りになります。危険箇所には鎖が備え付けられていますが、鎖を掴んで腕力だけで登るととても疲れるので、フットワークを上手に使って通過することがポイントです。また、稜線上は両側ともすっぱりと切れ落ちているため、鎖場でなくとも細心の注意が必要です。足元をよく見てバランスよく歩きましょう。
  3. 岩場にかかった鎖場の通過は、登山靴のつま先を上手に岩場に乗せることが重要です。下りではさらに足元が見えにくくなります。MOCイベントでは、登山技術実践講習会「登山のための岩登り」を開催しています。岩場の登山靴での登降をしっかりと練習できますので、参加を希望される方は先にこの講習会を受講されることをお勧めいたします。また、急な岩場の登降は太もも筋肉や腕力を消耗します。イベント参加までに充分なトレーニングをお願いいたします。
  4. 参加条件は、別日程の公認ガイドが指導する登山技術実践講習会「登山に役立つ岩登り」又はそれらの技術を必要とするイエティがガイドしたイベントに参加済みで、技術と体力に問題がないとガイドが確認できている方となります。ルートは、剣岳別山尾根より難しく、先に、剣岳や、大同心稜~横岳にご参加された方または同程度以上のレベルの方を想定しております。(岩場のグレードであれば、技術レベルは、登山靴で岩場のグレード3級の登降ができ、クライミングシューズで4級が登れることが必須です。) また、登山中の万が一の事故へ備え、モンベル山岳保険など遭難捜索費用の付いた保険へ各自で加入のうえ、ご参加ください。
  5. ガイド紹介:山岳ガイドグループイエティ/1988年から二十数年の間、国内外の登山ガイド、講習会を開催し、自然保護活動にも積極的に取り組む。イエティの山岳ガイドは(社)日本山岳ガイド協会や(社)日本アルパインガイド協会の厳しい公認試験を合格した優秀なガイドで構成されている。このイベントにはモンベルスタッフは同行いたしません。

イベント基本情報

イベント名

公認ガイドが指導する登山技術実践講習会と登頂 妙義山 白雲山(みょうぎさん はくうんざん)

場 所

関東(群馬県) /西上州 /妙義山・白雲山 (標高1,084メートル)

主 催

M.O.C本部

種 別

現地集合イベント 種別によって規約等が一部異なります。ご確認の上、お申し込みください。

日 程

1day

2018年11月21日(水) 、11月26日(月)

料 金

会員料金 ¥26,000(税込)/一般料金 ¥27,500(税込)

<< 料金に含まれるもの >>
ガイド料、保険料、消費税、モンベルクラブ会員特典
<< 料金に含まれないもの >>
昼食、レンタル料(ハーネス、ヘルメット各550円)、集合場所から登山口までの往復のタクシー代(参加者の人数割)

会員について

保険について

取消料について

レンタル

ハーネス ¥550
ヘルメット(頭囲62センチまで) ¥550

難易度

上級

体力4

難易度について

参加条件

コースタイム内で余裕をもって歩くことのできる、充分な体力が必要です
下記の参加条件を満たしている方。
M.O.C.主催の公認山岳ガイドによる「はじめてのロープクライミング」や「登山に役立つ岩登り」を受講され、体力・技術をガイドと確認できている方。
ルートは、剣岳別山尾根よりやや難しく、先に、剣岳や、大同心稜~横岳にご参加された方または同程度以上のレベルの方を想定しております。(岩場のグレードであれば、技術レベルは、登山靴で岩場のグレード3級の登降ができ、クライミングシューズで4級が登れることが必須です。)
開催日時点 高校生以上70歳以下参加可能

集 合

JR信越本線 松井田駅改札口前

9:10

交通案内

解 散

信越本線 松井田駅

16:20

お問い
合わせ先

M.O.C本部
フリーコール:0120-936-007 携帯電話からはご利用いただけません。
TEL:06-6538-0208
受付時間:10:00~18:00
定休日:11月~2月の日曜・祝日(3月~10月は無休)

イベントスタッフより

イメージ画像

スタッフより一言

奇岩の連なる妙義山の主峰・白雲山に挑戦してみませんか。
目標の山を教えて頂ければその場でチェック、アドバイスいたします。

一覧へ