ホーム>イベント・ツアー>イベント一覧>日本第2位の高峰 南アルプス北岳登山2days

日本第2位の高峰 南アルプス北岳登山2daysnature taravel

イメージ画像

中級

体力4

定員8名(最少催行4名)

引率者比率(ガイドレシオ)1:8

カテゴリトレッキング

イベントNo.T15M26

20歳以上70歳以下参加可能

高山植物が咲く3000mの稜線を歩こう。

南アルプスの盟主、日本第2位の高峰・北岳登頂にチャレンジします。きつく長い傾斜が続く超健脚コースですが、山頂からは富士山をはじめ名だたる山々が見渡せる大パノラマが広がります。また、北岳は花の山としても知られており、季節によって様々な種類の花が咲き誇ります。

会員料金¥31,000(税込) ポイント 861pt

一般料金¥32,500(税込)

詳しい料金についてはこちら

主催モンベルネイチャートラベル

開催地域中部(山梨県)

種別トラベル・イベント(国内)標識・約款

2days

※山小屋泊

2018年6月25日(月)~26日(火)、6月30日(土)~7月1日(日)、7月10日(火)~11日(水)、9月16日(日)~17日(月祝)

詳しい日程についてはこちら

催行人数に達している日程

2018年6月25日(月)~26日(火)、[満]6月30日(土)~7月1日(日)

お申し込みへ 印刷画面へ 一覧へ
  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A
イベントのみどころ
  1. 南アルプスの山々は奥深いため、北アルプスと比較すると登る機会が少なくなりがちです。北岳もそのひとつです。南アルプスの玄関の一つ「広河原」からスタートし、1日で約1,600mもの標高差を登るの健脚向けコースですが、高山植物や展望を楽しみながらゆっくり登っていきます。
  2. 南アルプスは高山植物に恵まれていますが、とりわけ種類が多く咲き誇るのが北岳です。6月下旬から7月初旬にかけては北岳を代表する高山植物・キタダケソウやミヤマハナシノブなどの固有種が花をつけます(気候により見頃は前後します)。7~8月は色とりどりの高山植物が盛りとなり、花の宝石箱の様なお花畑が稜線付近に出現します。
  3. 2日目早朝、いよいよ北岳山頂を目指します。ごつごつした岩が続く急登を我慢すれば、1時間程で山頂に到着します。国内屈指の高峰からは、目の前に聳え立つ富士山、甲斐駒ケ岳、鳳凰三山、塩見岳、そして八ヶ岳や遠くにかすむ槍ヶ岳・穂高岳など、360度のパノラマを楽しむことができます。
  4. 肩の小屋は標高3,000mと標高が高いので、宙の中に佇んでいるような気持ちになります。時間ととも変化する夕日の光や、満天の星空、早朝の雲海に浮かぶ富士山など素晴らし景観が楽しめるでしょう。翌日の下山に備えてゆっくり休みましょう。
  5. このイベントではモンベルスタッフは同行いたしません。予定ガイド…保坂武侍(ほさかたけし)(社)日本山岳ガイド協会認定ガイド。八ヶ岳エリアを中心に活動。山梨県北杜市在住。 山々や植生についてはもちろん、バテない歩き方やストックの使い方についてなども説明します。

イベント基本情報

イベント名

日本第2位の高峰 南アルプス北岳(きただけ)登山2days

場 所

中部(山梨県) /南アルプス /北岳(きただけ)(標高3193メートル)

主 催

モンベルネイチャートラベル

種 別

トラベル・イベント(国内) 種別によって規約等が一部異なります。ご確認の上、お申し込みください。

日 程

2days

※山小屋泊

2018年6月25日(月)~26日(火) 、6月30日(土)~7月1日(日) 、7月10日(火)~11日(水) 、9月16日(日)~17日(月祝)

料 金

会員料金 ¥31,000(税込)/一般料金 ¥32,500(税込)

<< 料金に含まれるもの >>
ガイド料、保険料、消費税、モンベルクラブ会員特典
宿泊代、1日目夕食、2日目朝食
<< 料金に含まれないもの >>
1日目朝食、1日目昼食、2日目昼食
広河原ゲート利用者協力金(¥100)

会員について

保険について

取消料について

難易度

中級

体力4

難易度について

参加条件

・登山経験に関する事前アンケートにご協力いただきます。ツアーを安全に運行させていただくために、経験その他条件によりご参加をお断りさせていただく場合もございます。予めご了承ください。
※ご参加には高山(標高2000m以上)のトレッキング経験が必要です。
開催日時点 20歳以上70歳以下参加可能

集 合

広河原インフォメーションセンター

7:00

交通案内

解 散

広河原インフォメーションセンター

13:30

お問い
合わせ先

M.O.C本部
フリーコール:0120-936-007 携帯電話からはご利用いただけません。
TEL:06-6538-0208
受付時間:10:00~18:00
定休日:11月~2月の日曜・祝日(3月~10月は無休)

その他

食事回数:1日目夕食、2日目朝食
添乗員:添乗員は同行しませんが、現地ガイドが同行します
宿泊回数:1
ネイチャートラベル連絡先:06-6538-0208

イベントスタッフより

イメージ画像

スタッフより一言

日本第2位の標高からの眺望とお花を楽しみましょう。

一覧へ