ホーム>イベント・ツアー>イベント一覧>ゆっくり登る 紅葉の室堂と立山縦走登山3days

ゆっくり登る 紅葉の室堂と立山縦走登山3daysnature taravel

イメージ画像

初級

体力3

定員7名(最少催行6名)

引率者比率(ガイドレシオ)1:7

カテゴリトレッキング

イベントNo.T18M05

20歳以上参加可能

紅葉と稜線歩きを楽しみます

3,000mの稜線を、3日間掛けてゆっくり歩きます。眼下に立山カルデラや黒部湖、目の前には剣岳、黒部渓谷をはさんで鹿島槍・・・紅葉のなか贅沢な展望を楽しみながら歩きます。初日は室堂で高度順応、2日目は雄山から別山を目指します。まるごと立山を楽しむ3日間です。入門者向けにたっぷりと時間をとった行程にしています。立山がはじめての方のご参加もお待ちしております。

会員料金¥52,500(税込) ポイント 1458pt

一般料金¥54,000(税込)

詳しい料金についてはこちら

主催M.O.C本部

開催地域北陸(富山県)

種別トラベル・イベント(国内) 標識・約款

3days

2017年9月22日(金)~24日(日)

詳しい日程についてはこちら

催行人数に達している日程

2017年9月22日(金)~24日(日)

お申し込みへ 印刷画面へ 一覧へ
  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A
イベントのみどころ
  1. 1日目はナナカマドやダケカンバの紅葉を眺めながら、室堂周辺で高度順応をします。ライチョウやオコジョに出会えるかもしれません。夜はみくりが池温泉で、ゆっくり体を休めます。
  2. 2日目は稜線からの展望を楽しみながら、雄山、大汝山、真砂岳を経由して別山まで縦走します。鹿島槍ヶ岳、五竜岳、剣岳・・・北アルプスの名峰を眺めながら、縦走の楽しさを満喫します。
  3. 3日目は剣御前小屋からの急な坂道をゆっくり室堂に下ります。立山の素晴らしさは、3,000m級の山を気軽に楽しめることです。次に登る山への自信と体力が、知らず知らずの内に身に付きます。
  4. 標高3,000mの登山です。ハイカットの登山靴、登山用の上下セパレートのレインウェア、手袋等は必須です。詳細は持ち物リストをご参照ください。また気象条件等によって行程が変更になることもあります。
  5. このイベントではモンベルスタッフは同行いたしません。 予定ガイド…植松晃岳(うえまつあきたけ)(社)日本山岳ガイド協会認定ガイド、信州登山案内人、上高地ネイチャーガイド協議会認定ガイド、野生生物資料情報室代表。猛禽類やライチョウなど鳥類を中心とした生物全般の調査研究を行なっている。長野県安曇野市在住。※ガイドは予定です。都合により変更の可能性があることもご了承ください。

イベント基本情報

イベント名

ゆっくり登る 紅葉の室堂(むろどう)と立山(たてやま)縦走登山3days

場 所

北陸(富山県) /北アルプス /立山(標高2991メートル)

主 催

M.O.C本部

種 別

トラベル・イベント(国内) 種別によって規約等が一部異なります。ご確認の上、お申し込みください。

日 程

3days

2017年9月22日(金)~24日(日)

料 金

会員料金 ¥52,500(税込)/一般料金 ¥54,000(税込)

<< 料金に含まれるもの >>
ガイド料、保険料、消費税、モンベルクラブ会員特典
1日目夕食、宿泊代、2日目朝食、夕食、宿泊代、3日目朝食
<< 料金に含まれないもの >>
2日目昼食

会員について

保険について

取消料について

難易度

初級

体力3

難易度について

参加条件

これまでにトレッキング、登山経験のある方。
登山経験に関する事前アンケートにご協力いただきます。ツアーを安全に運行させていただくために、経験その他条件によりご参加をお断りさせていただく場合もございます。予めご了承ください。
開催日時点 20歳以上参加可能

集 合

みくりが池温泉

14:00

交通案内

解 散

室堂ターミナル

10:30

お問い
合わせ先

M.O.C.本部
フリーコール:0120-936-007 携帯電話からはご利用いただけません。
TEL:06-6538-0208
受付時間:10:00~18:00
定休日:11月~2月の日曜・祝日(3月~10月は無休)

その他

食事回数:1日目夕食、宿泊代、2日目朝食、夕食、宿泊代、3日目朝食
添乗員:添乗員は同行しませんが、現地ガイドが同行します
利用交通機関:
宿泊回数:2
ネイチャートラベル連絡先:0120-936-007

イベントスタッフより

イメージ画像

スタッフより一言

3日間ゆっくりと立山を満喫しましょう!

一覧へ