ホーム>イベント・ツアー>イベント一覧><姫路発着>バスで行く 黄葉の氷ノ山トレッキング

<姫路発着>バスで行く 黄葉の氷ノ山トレッキングnature taravel

イメージ画像

初級

体力3

定員20名(最少催行14名)

引率者比率(ガイドレシオ)1:8

カテゴリトレッキング

イベントNo.T28N12

高校生以上70歳以下参加可能

錦秋の中国山地を巡る 

中国山地第二の高峰・氷ノ山は西日本随一のブナの名所!初秋、最も鮮やかに色づく季節に金色に染まる稜線を歩きます。
晴れれば彼方に大山、日本海が見渡せる大パノラマ。眼下に広がる山々も色づきはじめ、静かに秋の訪れを告げてくれます。

会員料金¥13,500(税込) ポイント 375pt

一般料金¥15,000(税込)

詳しい料金についてはこちら

主催M.O.C本部

開催地域近畿(兵庫県)

種別トラベル・イベント(国内) 標識・約款

1day

2017年10月15日(日)

詳しい日程についてはこちら

催行人数に達している日程

2017年10月15日(日)

お申し込みへ 印刷画面へ 一覧へ
  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A
イベントのみどころ
  1. 氷ノ山は古来の火山活動がもたらした高原が随所に広がり、雄大な自然を育んでいます。ブナ林だけでなく、氷河時代の植生を残す高層湿原を持ち、天然記念物のイヌワシも生息するなど様々な動植物が一堂に会する貴重な場所です。
  2. 兵庫県新温泉町(旧浜坂町)出身で、小説「孤高の人」や「単独行」のモデルになった岳人・加藤文太郎氏ゆかりの山です。氏のエピソードや実際に通ったルートについて解説します。
  3. 秋の山は天候の移り変わりが早く、寒暖の差が激しいので十分な防寒対策が必要です。特に山頂付近は風が強く、日中でも気温が10度以下になることもあります。一部急峻な場所もあるので、ストックの使用をおすすめします。
  4. コース中にトイレはありませんが、三の丸・山頂でトイレを利用できます。また、避難小屋が3ヶ所(三の丸・山頂・氷ノ山越)あり、休憩時に利用できます。※給水はできません。
  5. 下山後は麓のフレンドショップ「氷ノ山自然ふれあい館 響の森」に立ち寄り、数少ない氷ノ山のオリジナルグッズの購入や貴重な資料・書籍の閲覧ができます(下山時間により、立ち寄れない場合もございます)。

イメージ画像

イベント基本情報

イベント名

バスで行く 黄葉のブナ林を歩く氷ノ山(ひょうのせん)トレッキング

場 所

近畿(兵庫県) /中国山地 /氷ノ山(ひょうのせん)(標高1510メートル)

主 催

M.O.C本部

種 別

トラベル・イベント(国内) 種別によって規約等が一部異なります。ご確認の上、お申し込みください。

日 程

1day

2017年10月15日(日)

料 金

会員料金 ¥13,500(税込)/一般料金 ¥15,000(税込)

<< 料金に含まれるもの >>
ガイド料、保険料、消費税、モンベルクラブ会員特典
バス代
<< 料金に含まれないもの >>
昼食

会員について

保険について

取消料について

難易度

初級

体力3

難易度について

参加条件

普段からトレッキング・登山に親しまれている方。
コース中に簡単な岩場、梯子、鎖場の通過があります。
開催日時点 高校生以上70歳以下参加可能
未成年の方は保護者の方と一緒にご参加ください。

集 合

JR姫路駅南口

7:15

交通案内

解 散

JR姫路駅南口

20:00

お問い
合わせ先

M.O.C.本部
フリーコール:0120-936-007 携帯電話からはご利用いただけません。
TEL:06-6538-0208
受付時間:10:00~18:00
定休日:11月~2月の日曜・祝日(3月~10月は無休)

その他

食事回数:昼食(各自持参)
添乗員:添乗員は同行しませんが、モンベルスタッフが同行します
利用交通機関: バス
ネイチャートラベル連絡先:06-6538-0208
利用バス会社:ニシワキ観光バス

イベントスタッフより

イメージ画像

スタッフより一言

行き帰りもバスで安心!
一足早い秋をお楽しみください!

一覧へ