愛犬と楽しむアウトドア 飯士山麓ハイキング2daysnature taravel

イメージ画像

初級

体力1

定員20名(最少催行2名)

引率者比率(ガイドレシオ)1:20

カテゴリトレッキング

イベントNo.G17O12

20歳以上参加可能

犬と一緒に思いっきりアウトドア

愛犬と一緒に大自然で思いっきり遊ぶための基礎知識をドッグトレーナーと一緒に体験を通して学んでいきます。知っていればこんなにも愛犬と楽しめるという知識と技術を身につけます。躾は勿論のこと、アウトドアに必要な道具と装備、また緊急時の対応の仕方も愛犬と一緒に体験学習します。プロのトレーナーが「安心」「満足」な愛犬と初めての大自然アウトドア体験の第一歩をサポートさせてもらうセミナーです。

会員料金¥28,800(税込) ポイント 800pt

一般料金¥30,300(税込)

詳しい料金についてはこちら

主催M.O.C本部

開催地域北陸(新潟県)

種別トラベル・イベント(国内) 標識・約款

2days

2017年5月3日(水祝)~4日(木祝)、7月29日(土)~30日(日)

詳しい日程についてはこちら

催行人数に達している日程

2017年5月3日(水祝)~4日(木祝)

お申し込みへ 印刷画面へ 一覧へ
  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A

ご希望の開催日を選択してください。

集合時間

- - - - - - -
- - - - - - -

○空席あり  △残りわずか  ×空席なし

※この空席表は 2017年4月28日 10:15 に更新されています。
タイムラグがありますので、実際の空席状況と多少異なることがあります。空席表で○の場合でもお申し込み後、満席のためキャンセル待ちとなる場合があります。
(お申込みされた時点で自動返信メールが送信されますが、タイムラグにてキャンセル待ちとなる状況が発生した場合には、別途ご連絡させて頂きます。あしからずご了承ください。)

集合時間
空席情報
一般料金
会員料金


ご希望の参加人数

ご希望の参加人数

大人

子ども

※開催日時点6年生以下

  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A
イベントのみどころ
  1. 《体験学習の流れ》アウトドア体験をするには必ず把握してなければならない知識があります。そしてそれに付属してくる知られていない知識の勉強から始まります。その後は愛犬と体験を通して一緒に学んでいきます。体験学習内容には基礎トレーニングから上級まであります。上級トレーニングには愛犬の日々の健康管理から事故等による応急処置まであります。本当に大切なことだけを抜粋した中身のあるセミナーになってます。 《体験学習の魅力》アウトドアに繰り出すための基礎知識を学んだ後は実践です。各季節ごとに注意しなければならない事、対処法などを実際に森の中を散策しながら体験して頂きます。
  2. 春は、日本100名山の1つ巻機山麓の残雪を望みながら、新緑の中をトレッキングします。コース周辺には、山菜が芽を出し、飼い主さんは自然の恵みを満喫できます。トレッキングでは実際に歩きながら、危険な動植物の対処方法、春のアウトドアで注意しなければならない事柄を実践講習いたします。
  3. 【参加条件】当イベントは、アウトドア活動に出かけたいオーナーと犬の「不安」を取り除き「安心」してもらうためのセミナーです。セミナー参加にあたり狂犬病予防注射と3種以上の混合ワクチンは必ず受けてください(狂犬病予防注射済票とワクチン証明書も必ずお持ちください)また注射を受けてから最低1週間以上経過しいることをご確認下さい。噛みつき等の行動が激しくオーナーが制御しきれない場合はケージ又は口輪を使用する場合があります。証明書をお持ちいただけない場合は、当日でもお断りさせていただく場合がございます。1名の参加に対して、犬2頭までです。
  4. 宿泊先は、山々に囲まれた自然豊かな環境にあるロッヂB&Wです。3,000坪のドッグランが併設されているため、ワンちゃんを思う存分楽しませる事が出来ます。館内は、そのドッグランが一望出来る客室、お風呂、レストランとなっています。レストランで提供する料理は、シェフが育てた季節の野菜を使い、和洋中のバラエティーに富んだ、ボリュームのある内容となっています。ワンちゃん用には、足洗い場、タオルの貸し出し、ペットホテル、ドッグカフェ、シャンプーもございます。 イベントの前泊、後泊もご利用希望の方は別途ロッヂB&W(ドッグフィールドMAIKO)へお電話ください(料金別途)。
  5. 講師はフレンドショップ「ドッグフィールドMAIKO」のドッグトレーナーです。ドッグフィールドMAIKOは、冬はスキー場、夏は山々に囲まれた自然豊かな環境にある犬の総合施設。犬に関する経験豊富なスタッフがそろった誰にでも安心して楽しんで頂ける憩いの場を提供しております。

イベント基本情報

イベント名

愛犬と楽しむアウトドア 春の飯士山麓(いいじさんろく)ハイキング2days

場 所

北陸(新潟県) /飯士山(いいじさん)(標高300メートル)

主 催

M.O.C本部

種 別

トラベル・イベント(国内) 種別によって規約等が一部異なります。ご確認の上、お申し込みください。

日 程

2days

2017年5月3日(水祝)~4日(木祝) 、7月29日(土)~30日(日)

料 金

会員料金 ¥28,800(税込)/一般料金 ¥30,300(税込)

<< 料金に含まれるもの >>
ガイド料、保険料、消費税、モンベルクラブ会員特典
講習代、1泊2食、施設使用料、犬一頭の宿泊
<< 料金に含まれないもの >>
犬の食事、二頭目は宿泊料別途(2,160円)

会員について

保険について

取消料について

難易度

初級

体力1

難易度について

参加条件

健康な方ならどなたでもご参加いただけます。
狂犬病予防注射済票とワクチン証明書を必ずお持ちください(狂犬病予防注射と3種以上の混合ワクチンは必ず受けてください。)また注射を受けてから最低1週間以上経過しいることをご確認下さい。証明書をお持ちいただけない場合は、当日でもご参加をお断りさせていただく場合があることをご了承ください。1名参加に対して犬2頭までです。
開催日時点 20歳以上参加可能

集 合

ドッグフィールドMAIKO

13:30

交通案内

解 散

ドッグフィールドMAIKO

12:00

お問い
合わせ先

M.O.C.本部
フリーコール:0120-936-007 携帯電話からはご利用いただけません。
TEL:06-6538-0208
受付時間:10:00~18:00
定休日:11月~2月の日曜・祝日(3月~10月は無休)

その他

食事回数:1日目夕、2日目朝
添乗員:添乗員は同行しませんが、現地ガイドが同行します
利用交通機関:
宿泊回数:1
利用予定ホテル・宿泊先:ロッジB&W
ネイチャートラベル連絡先:0120-936-007

  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A

スケジュール

1日目

13:30

ドッグフィールドMAIKO/集合

14:00

ドッグラン内で事前講習

14:30

野外講習(ハイキング)に出発

16:00

ドッグランに戻る

17:00

ロッヂB&W

18:30

夕食

-

入浴

-

就寝

<< 食事について >>
昼:各自でお済ませの上、お集まりください。
夜:参加費に含まれております。
<< 宿泊場所 >>
ロッジB&W (TEL:025-783-2779)

2日目

8:00

朝食

9:30

チェックアウト

10:00

ドッグラン内でケアについて講習

12:00

ドッグフィールドMAIKO/解散

<< 食事について >>
朝:参加費に含まれております。
昼:イベント中に時間は設けておりません。(解散後に各自で摂っていただくか、お菓子程度をお持ちください。)

※スケジュール、コースは天候などにより変更・中止になることがあります。
※犬用の食事は各自でご用意ください。       
※狂犬病予防注射と3種以上の混合ワクチンは必ず受けてください(狂犬病済票とワクチン証明書も必ずお持ちください)また注射を受けてから最低1週間以上経過しいることをご確認下さい。
※1名参加に対して犬2頭までです。
※お部屋はお申込グループを基本とし、お一人で申込みの方は同性の相部屋となります。

コース案内

コースデータ

イベントスタイル2days

1日目 行動距離:6km /総行程時間:5時間

2日目 /総行程時間:4時間

  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A

集合場所

ドッグフィールドMAIKO

ロッジB&Wフロント前にご集合ください

アクセス

公共の交通機関で

上越新幹線 越後湯沢駅下車 駅から車で10分/関越自動車道 塩沢・石打ICを出て3分(スノーリゾート舞子スキー場内)

※公共交通機関の時刻・料金に関しては、必ず各自で最新の情報をご確認の上ご利用ください。

お車で

関越自動車道「塩沢・石打IC」より3分。出口を出たらまっすぐ進み、スノーリゾート舞子 ホテル方面に向かいます。坂道の途中(水色のロッヂ ヤングメイト)手前を右折。道なりにドッグランの看板がありますので、それにしたがってお越し下さい。カーナビご利用の方は、次の住所で検索して下さい。新潟県南魚沼市舞子2056-7 目印は隣のリゾートマンション フォレストヒルズ舞子になります。

※週末・連休や行楽シーズンは渋滞の恐れがあります。余裕を持ってご出発ください。

≪駐車場≫

駐車場あり(20台)

無料

解散場所

ドッグフィールドMAIKO

  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A

持ち物・アドバイス

参考商品は一例です。在庫状況によりお買い上げいただけない場合があります。詳細はお問い合わせください。

服 装

アドバイス

参考商品

行動着

※季節に応じた防寒着をご用意ください。参考商品は一例です。
1、乾きが速く暖かいものを必ず着用してください。
2、コットンなどの天然繊維は、汗などで濡れると体温を奪い寒くなるので×。
3、山の上や春秋の朝晩は冷え込みます。必要に応じて防寒着もご準備ください。
4、防寒着や手袋は厚手のフリースか羽毛ジャケット等の温かいものが快適です。

WIC.ロングスリーブT Women's

クール ロングスリーブジップシャツ Men's

WIC.ラグラン ロングスリーブT Men's

手袋

気温の変動に合わせて、日除けや防寒に活躍します。

防寒着

※季節に応じた防寒着をご用意ください。参考商品は一例です。
1、乾きが速く暖かいものを必ず着用してください。
2、コットンなどの天然繊維は、汗などで濡れると体温を奪い寒くなるので×。
3、山の上や春秋の朝晩は冷え込みます。必要に応じて防寒着もご準備ください。
4、防寒着や手袋は厚手のフリースか羽毛ジャケット等の温かいものが快適です。

スペリオダウンジャケット Men's

クリマエア ジャケット Women's

帽子

気温の変動に合わせて、日除けや防寒に活躍します。

O.D.キャップ

レインウェア上下

1.登山用で、汗をかいても蒸れない物(防水透湿性を備えた物)が快適です。
2.ポンチョタイプは足が濡れるので使えません。上下セパレートタイプをご用意ください。
3.登山用のコンパクトな折りたたみの傘もあれば便利です。

ストームクルーザー ジャケット Men's

ストームクルーザー パンツ Men's

ストームクルーザー ジャケット Women's

装 備

アドバイス

参考商品

ゴミ袋

山へ持ち込んだ物は、全て残さず持ち帰りましょう。自分が山へ入る前の状態に!

O.D.ガベッジバッグ4L

参加チケット

チケットは事前にMOCから郵送、または店頭にてお渡します。同意書にサインをして当日イベントへお持ちください。

ハイキングシューズ

1.山の中では急に雨が降ってきたり、晴れていても道がぬかるんでいる場合があります。また、川を渡渉する場所も出てくる場合があります。防水性のある物がオススメです!
2.靴は履きなれたものをご用意ください。新しくご購入される場合は事前に慣らし履きすることをお勧めします。

ラップランドブーツ Men's

GORE-TEX マリポサトレール Women's

GORE-TEX マリポサトレール Men's

ヘッドランプ

万一の事故等に備えて、日帰りでも必ずご用意ください。

コンパクト ヘッドランプ

保険証またはコピー

万一の事故等に備えてお持ちください。

あると便利な物

アドバイス

参考商品

うちわ・扇子

夏シーズンにあれば便利。

座布団

1.休憩時にあれば便利なグッズです。
2.コンパクトで持ち運びのしやすいアウトドア用のものをお持ちください。

コンパクトパッド

双眼鏡

双眼鏡を持ち歩けば山歩きの楽しみが増えます。
※バードウォッチングのイベントではご持参いただくか、レンタルをお申込みください。

モンベル双眼鏡 8×21RC II WP

虫除けスプレー

夏シーズンにあれば便利。


その他

ハイキング用の靴、雨具、リード、首輪、トイレ道具、フード、おやつ、狂犬病予防注射済票、3種以上の混合ワクチン証明書、犬鑑札、動きやすい服装/靴(サンダル不可)、帽子、虫よけスプレー、タオルは各自にお任せします。宿:歯ブラシ、フェイスタオル、シャンプーはありますが、浴衣はありません。

<< ご参加の皆様へ >>

◆登山では万一の事故や天候の急変等、最悪の状況に陥った場合でも安全に下山できるように衣服や装備を準備しておくことが大切です。上記リストはそうした状況にも対応できる物を挙げておりますので、当日の天候や状況によって使用せずに終わる物もありますが、必ずご準備ください。

<< 食事について >>

1.このコースはイベント中に昼食を食べる時間を設けていません(集合前もしくは集合後に各自でお摂りください)
2.行動食(おやつ)として、また天候が悪い場合や進行が遅れた場合に備えて、歩きながらでも食べられるものも併せてお持ちください(チョコレート、飴、クッキー、おにぎり、パン、果物、ナッツバー等)

<< 飲酒について >>

M.O.C.ツアーでは、宿泊施設以外での行動中の飲酒を控えさせていただいております。休憩時や昼食時に各自で持参の上、飲酒をされることはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

<< 注意事項 >>

◆こんな場合はご参加いただけません◆
必要な持ち物を持参されなかった場合や、お持ちになった装備についてインストラクターが危険だと判断した場合、イベントへご参加いただけないことがありますので、予めご注意ください。
(例:登山靴でない靴、防水性のない登山靴、ジーンズやコットンシャツ等の天然繊維の衣服、防水性の無い雨具、雨具を忘れた場合)
◆参考商品は一例です。季節、使用状況などにより異なる場合もございます。詳しくは店頭の直営店スタッフへおたずねください。

  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A
コース中のトイレは?
あります。
飲み水を補給できる場所は?
集合場所にあります。
集合時に着替えられる場所は?
ありません。トイレでお着替えください。
イベントに不要な荷物は?
ロッカー施設等はありません(各自でお持ちください)。
解散場所近辺で各自で行ける入浴施設は?
あります。(場所は当日にインストラクターがご案内します。入浴料別途。)
悪天の場合は?
小雨決行。強風または大雨の場合、中止。中止の判断は当社でいたします。M.O.C.本部事務局、店舗または担当のインストラクターより事前にご連絡させていただきます。連絡がない場合には開催になります。※ただし、集合時以降に天候が悪化した場合はインストラクターがその場所で中止の判断をさせていただく事があります。