ホーム>イベント・ツアー>イベント一覧>渡り鳥の聖地「濤沸湖周辺」バードウォッチング&フォト

渡り鳥の聖地「濤沸湖周辺」バードウォッチング&フォトM.O.C.

イメージ画像
イメージ画像 イメージ画像 イメージ画像 イメージ画像

初級

体力1

定員10名(最少催行4名)

引率者比率(ガイドレシオ)1:10

カテゴリ自然観察

イベントNo.G01Q01

小学校5年生以上参加可能

野鳥の聖地でかわいい小鳥を探しに出かけましょう。

小清水町には国内有数の野鳥生息地として知られるラムサール条約登録湿地の濤沸湖があり、素晴らしい探鳥地として有名です。湖の周辺には、小清水原生花園やオホーツク海沿岸が広がり、動植物の生息地として多様な環境が凝縮され、日本全国で見られる野鳥の約半数がここで記録されています。道東の自然を知りつくした写真家が、濤沸湖周辺で折々の時期に合ったスポットを案内いたします。バードウォッチングと写真の撮り方を教えてもらいながら、自分の見たい鳥を探していきましょう!様々な鳥たちとの忘れられない出会いが待っています。

参加料金¥5,500(税込)

詳しい料金についてはこちら

主催モンベル オホーツク小清水店

開催地域北海道(北海道)

種別現地集合イベント

1day

2020年11月22日(日)、2021年2月21日(日)

詳しい日程についてはこちら

お申し込みへ 印刷画面へ 一覧へ
  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A
イベントのみどころ
  1. 濤沸湖は2005年11月に国際的に重要な湿地「ラムサール条約湿地」に登録され、バードウォッチングの聖地として知られています。その周辺では季節によって違った様々な野鳥に出会うことができます。
  2. このイベントは、バードウォッチング初心者の方からバードウォッチングを既に楽しまれている方まで、幅広い鳥愛好者にも楽しんで頂けます。双眼鏡の使い方に加え、すばやく鳥を探す方法、写真の撮り方などをお伝えします。観察に必要な双眼鏡はご持参ください。現地支払い500円にてレンタルも可能ですので、必要な方は事前にお申し出ください。
  3. 本州では見られない鳥に出会うことができます。また、四季の変化が早いので景色や空気感もまた本州とは違ったものが体感できます。 
  4. 道東ならではの景色、極寒の地でしか見られない動物とそんな過酷な自然の中でも生きる動物たちの凄さを目の当たりにします。その光景を自分の心のシャッターと共に、カメラに収めるためにプロのカメラマンが同行しサポートします。
  5. このイベントにはモンベルスタッフは同行いたしません。 ガイド紹介:写真家 太田達也…北海道などに生息する野生動物や自然に魅せられ、「いのちの絆」をテーマに、日本各地を巡りながら撮影活動を行う。

イベント基本情報

イベント名

渡り鳥の聖地「濤沸湖(とうふつこ)周辺」バードウォッチング&フォト

場 所

北海道(北海道) /北海道斜里郡小清水町字浜小清水474-7

主 催

モンベル オホーツク小清水店

種 別

現地集合イベント 種別によって規約等が異なります。ご確認の上、お申し込みください。

日 程

1day

2020年11月22日(日) 、2021年2月21日(日)

料 金

参加料金 ¥5,500(税込)

<< 料金に含まれるもの >>
ガイド料、保険料、消費税
<< 料金に含まれないもの >>
双眼鏡(500円の有料レンタル有。支払いは現地現金払いのみになります。)
カメラ(カメラ無しの方でも参加できます。)

保険について

取消料について

難易度

初級

体力1

難易度について

参加条件

健康な方ならどなたでもご参加いただけます。
開催日時点 小学校5年生以上参加可能
未成年の方は保護者の方と一緒にご参加ください。

集 合

モンベル小清水店前

9:00

交通案内

解 散

モンベル小清水店前

15:00

お問い
合わせ先

モンベル オホーツク小清水店

イベントスタッフより

イメージ画像

スタッフより一言

雄大な自然の中にどっぷりと浸かりながら、小清水の野鳥を満喫していきましょう!

一覧へ