ホーム>イベント・ツアー>イベント一覧>季節の天体観望 生駒山麓公園

季節の天体観望 生駒山麓公園M.O.C.子ども参加可能

イメージ画像

初級

体力1

定員30名(最少催行5名)

引率者比率(ガイドレシオ)1:10

カテゴリ自然観察・農業体験

イベントNo.G29E22

生駒山中腹から臨む夜空

天体観測の基本である望遠鏡・双眼鏡を使った夜空の観察方法をご紹介いたします。星座早見盤を使った天体の見つけ方もご案内いたします。天体望遠鏡メーカー「ビクセン」が推薦する案内人「星のソムリエ」による詳しい解説の中、四季折々の星座や天体ショーを楽しみながら天体観測の基本技術を身につけましょう。お子様でもわかる内容のため、ファミリーでの参加もおすすめです。

会員料金¥2,000(税込) ポイント 92pt

一般料金¥3,500(税込)

子ども料金¥2,000(税込)

詳しい料金についてはこちら

主催生駒山麓公園

開催地域近畿(奈良県)

種別現地集合イベント

0.5day

2018年8月12日(日)、9月24日(月祝)、11月18日(日)、2019年2月10日(日)

詳しい日程についてはこちら

催行人数に達している日程

2018年8月12日(日)

お申し込みへ 印刷画面へ 一覧へ
  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A
イベントのみどころ
  1. 普段見ている星空も、天体望遠鏡や双眼鏡ごしに眺めれば、そこには全く違う世界が広がります。生駒山麓公園で望遠鏡・双眼鏡の使い方を習得して、肉眼では楽しめない星空の魅力を味わいましょう!
  2. 天体望遠鏡メーカー「ビクセン」が推薦する講師が季節ごとの星座や天文ショーをご案内します。
  3. 8月12日は夏の星座が主役です。3つの1等星を結んでできる大きな三角形「夏の大三角」をガイド役に、夏の星座を探しましょう。また、肉眼では見分けることが難しい二重星を双眼鏡や望遠鏡を使って観望しましょう。
  4. 12日の22時から翌13日の夜明けまでが、ペルセウス座流星群の見ごろとなっています。イベント中に流星群観望のコツをお伝えするので、生駒山麓公園にご宿泊して観望してみてはいかがでしょうか。
  5. ※開催時期によってはイベント時にかなり冷え込みます。防寒具を忘れずにお持ちください。

イベント基本情報

イベント名

季節の天体観望 生駒山麓公園

場 所

近畿(奈良県) /生駒市俵口町2088番地 /生駒山系 /生駒山麓公園(いこまさんろくこうえん)(標高345メートル)

主 催

生駒山麓公園

種 別

現地集合イベント 種別によって規約等が一部異なります。ご確認の上、お申し込みください。

日 程

0.5day

2018年8月12日(日) 、9月24日(月祝) 、11月18日(日) 、2019年2月10日(日)

料 金

会員料金 ¥2,000(税込)/一般料金 ¥3,500(税込)/子ども料金¥2,000(税込)

<< 料金に含まれるもの >>
ガイド料、保険料、消費税、モンベルクラブ会員特典
天体望遠鏡・双眼鏡レンタル料
<< 料金に含まれないもの >>
夕食

会員について

保険について

取消料について

難易度

初級

体力1

難易度について

参加条件

全くはじめての方でもご参加いただけます。
未成年の方は保護者の方と一緒にご参加ください。
満4歳以上の方が対象(未成年の方は保護者の方と一緒にご参加ください。)

集 合

生駒山麓公園・ふれあいセンター2階受付前

19:30

交通案内

解 散

生駒山麓公園ふれあいセンター受付前

21:30

お問い
合わせ先

M.O.C本部
フリーコール:0120-936-007 携帯電話からはご利用いただけません。
TEL:06-6538-0208
受付時間:10:00~18:00
定休日:11月~2月の日曜・祝日(3月~10月は無休)

イベントスタッフより

イメージ画像

スタッフより一言

生駒山麓公園でかがやく夜空を楽しみましょう!

一覧へ