ホーム>イベント・ツアー>イベント一覧>公認山岳ガイドが指導する登山技術実践講習会 登山靴での岩登りとアイゼンワークを学ぶ講習会 道場百丈岩

公認山岳ガイドが指導する登山技術実践講習会 登山靴での岩登りとアイゼンワークを学ぶ講習会 道場百丈岩M.O.C.

イメージ画像

初級

体力2

定員4名(最少催行2名)

引率者比率(ガイドレシオ)4

カテゴリトレッキング

イベントNo.Q28RF3

20歳以上70歳以下参加可能

百丈岩で岩登りとアイゼンワーク

登山靴での岩登りと、アイゼンワークを学びます。岩登りの知識や技術を正しく学び、体験することは、岩稜帯をスムーズにかつ安全に歩くために大切なことです。また、憧れの雪山・雪稜を目指すには先ずはアイゼンワークです。雪山用の靴を履き、アイゼン装着をして雪のない岩場でアイゼンワークの講習を行います。講習では、アイゼンを効かせつつ、効率の良い動きをするために、傾斜に応じたアイゼンの使い方を学びます。また、ショートロープによる歩行、トップロープによるクライミングをする上で最低限必要なことを学びます。ガイドはロープ確保を行い、岩場の登下降のサポートを行います。モンベルフレンドショップ「山岳ガイド真鍋貴彦事務所」とのコラボレーションイベントです。

参加料金¥12,200(税込)

詳しい料金についてはこちら

主催M.O.C本部

開催地域近畿(兵庫県)

種別現地集合イベント

1day

2020年1月24日(金)

詳しい日程についてはこちら

お申し込みへ 印刷画面へ 一覧へ
  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A
イベントのみどころ
  1. 講習では、クライミングの装備、使用方法、注意点、仕組みについてレクチャーします。ピッケル・アイゼンの装着など雪山に必要な装備の説明も行います。疑問にはガイドが丁寧にお答えします。
  2. 午前はアイゼンワーク中心に行います。実際にアイゼンを装着を行い、積極的に岩場を登り、歩行も行います。縦走路でありがちな岩場の登下降をガイドがロープで確保しながら体験して頂きます。
  3. 午後はハーネス、ヘルメット・ロープの結び方!登山靴で岩を簡単に登る技をレクチャーします。指、腕、足の使い方をレクチャーします。先ずはアウトドアクライミングを体験して頂きます。
  4. このイベントでは、ハーネス、ヘルメット、安全環付カラビナ2個(変形D型。HMSでも可だが同じ大きさの物)、スリング60cm×1本、120cm×1本、カラビナ2個、アイゼン(冬季の縦走用のもの、前爪が靴から2cm程度でていること、12本爪のアイゼンなど)を持参ください。アイゼンはご自身の靴に調整してからお持ちください。ハーネス、ヘルメット、アイゼンは別料金でレンタル可能です。ほか、持ち物詳細をご参照ください。
  5. ガイド紹介:山岳ガイド真鍋貴彦事務所。季節に応じた山々でお客様とともに山でクライミング・縦走・ハイキング・雪山・アイスクライミング・バックカントリースキーなど多種多様な遊びを企画運営している。(社)日本山岳ガイド協会の公認試験を合格した山岳ガイドがご案内いたします。このイベントにはモンベルスタッフは同行いたしません。

イベント基本情報

イベント名

公認山岳ガイドが指導する登山技術実践講習会 登山靴での岩登りとアイゼンワークを学ぶ講習会 道場百丈岩

場 所

近畿(兵庫県) /裏六甲 /道場駅周辺(標高500メートル)

主 催

M.O.C本部

種 別

現地集合イベント 種別によって規約等が異なります。ご確認の上、お申し込みください。

日 程

1day

2020年1月24日(金)

料 金

参加料金 ¥12,200(税込)

<< 料金に含まれるもの >>
ガイド料、保険料、消費税
<< 料金に含まれないもの >>
昼食、クライミング用品、アイゼンレンタル料

保険について

取消料について

レンタル

ハーネス ¥550
ヘルメット(頭囲62センチまで) ¥550
アイゼン(前爪有り10本爪以上) ¥1,100

難易度

初級

体力2

難易度について

参加条件

これまでにトレッキング、登山経験のある方。
運動に支障のある病気歴をお持ちの方は医師の診断のもとご参加ください
開催日時点 20歳以上70歳以下参加可能

集 合

JR道場駅

8:30

交通案内

解 散

JR道場駅

16:30

お問い
合わせ先

M.O.C本部
フリーコール:0120-936-007 携帯電話からはご利用いただけません。
TEL:06-6538-0208
受付時間:10:00~18:00
定休日:11月~2月の日曜・祝日(3月~10月は無休)

イベントスタッフより

イメージ画像

スタッフより一言

憧れの雪山、雪稜を目指す為登山靴またはアイゼンワークを覚えて頂く為に最大限サポートします。

一覧へ