ホーム>イベント・ツアー>イベント一覧><モンベル山形店発着>バスで行く東北の名峰 百名山飯豊山登山3days

<モンベル山形店発着>バスで行く東北の名峰 百名山飯豊山登山3daysnature taravel

イメージ画像

中級

体力4

定員14名(最少催行11名)

引率者比率(ガイドレシオ)1:7

カテゴリトレッキング

イベントNo.T06E01

中学生以上70歳以下参加可能

東北のアルプス 飯豊連峰

雄大な自然を誇る飯豊連峰は「東北のアルプス」とも呼ばれその巨大な山塊は山形・福島・新潟の3県に跨ります。豪雪の山としても知られ、奥が深く、どの登山道を通っても険しく山頂にたどり着くのは困難ですが登山の厳しさ、感動を体験できる山です。

会員料金¥48,000(税込) ポイント 1333pt

一般料金¥49,500(税込)

詳しい料金についてはこちら

主催モンベルネイチャートラベル

開催地域東北(山形県)

種別トラベル・イベント(国内)標識・約款

3days

2018年8月31日(金)~9月2日(日)

詳しい日程についてはこちら

催行人数に達している日程

[満]2018年8月31日(金)~9月2日(日)

お申し込みへ 印刷画面へ 一覧へ
  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A
イベントのみどころ
  1. 1日目はモンベル山形店からバスで移動し、飯豊トンネル手前の駐車スペースから入山します。五段山へ急坂を上り、幅広の歩きやすい尾根に入ります。長い尾根歩きを終えると三国岳からは飯豊連峰最高峰の大日岳が姿を現し疲れも吹き飛ぶことでしょう。
  2. 2日目の行程は稜線歩きになり晴れていれば行動中は飯豊連峰の雄大な景色が見渡せます。三国小屋から30分程進んだ鎖場、本山小屋手前の御秘所の岩場が当コースの最大の難所です。スリリングな岩場を通過すると御前坂の急登が待ち受けます。そして頑張った皆様を待つのは飯豊本山からの圧倒的な景色です。ダイナミックな飯豊連峰の稜線、朝日連峰や会津の山々まで見渡せます。東北随一の深山の景色、空気を満喫しましょう。
  3. 3日目はゆっくり朝食を取り下山します。入山口とは違う大日杉小屋に下山します。急な斜面の下降が続きますので、ダブルストックがあると筋肉の負担を軽減できますので、膝痛や下りに不安のある方はご準備ください。下山後は帰路の途中にある温泉に入り疲れきった体を癒しましょう。登山口と下山口が異なることも当ツアーの魅力の一つです。
  4. 宿泊予定の山小屋は両日ともに、寝具の準備がありません。お客様ご自身で寝袋・マットのご準備をお願い致します。また朝晩は冷え込む為、ダウンやフリースなどの防寒着も忘れずにお持ちください。初日の三国小屋ではガイドが夕食をご用意いたします。2日目の切合小屋では食事が提供されます。

イベント基本情報

イベント名

<モンベル山形店発着>バスで行く東北の名峰 百名山飯豊山(いいでさん)登山3days

場 所

東北(山形県) /飯豊 /飯豊本山(標高2105メートル)

主 催

モンベルネイチャートラベル

種 別

トラベル・イベント(国内) 種別によって規約等が一部異なります。ご確認の上、お申し込みください。

日 程

3days

2018年8月31日(金)~9月2日(日)

料 金

会員料金 ¥48,000(税込)/一般料金 ¥49,500(税込)

<< 料金に含まれるもの >>
ガイド料、保険料、消費税、モンベルクラブ会員特典
バス代、1日目の夕食、2日目の山小屋宿泊料、2日目の夕食、3日目の朝食、入浴料
<< 料金に含まれないもの >>
1日目昼食、2日目朝食、2日目の昼食、3日目昼食

会員について

保険について

取消料について

難易度

中級

体力4

難易度について

参加条件

普段からトレッキング・登山に親しまれている方。
・登山経験に関する事前アンケートにご協力いただきます。ツアーを安全に運行させていただくために、経験その他条件によりご参加をお断りさせていただく場合もございます。予めご了承ください。
開催日時点 中学生以上70歳以下参加可能
未成年の方は参加チケットに保護者の方のサインが必要です。

集 合

モンベル山形店

6:00

交通案内

解 散

モンベル山形店

18:00

お問い
合わせ先

モンベル 山形店

その他

食事回数:3
添乗員:添乗員は同行しませんが、モンベルスタッフが同行します
利用交通機関: バス
宿泊回数:2
ネイチャートラベル連絡先:0120-936-007
利用予定バス会社:山交ハイヤー株式会社

イベントスタッフより

イメージ画像

スタッフより一言

東北の名峰 飯豊山を満喫しましょう!飯豊は奥が深く長い急登や稜線歩きがあり、充分な体力が必要になりますが、その分踏破した時の感動も素晴らしいものがあります。ぜひ皆様のご参加ををお待ちしています。

一覧へ