ホーム>イベント・ツアー>イベント一覧>公認山岳ガイドが指導する登山技術実践講習会と登頂 奥穂高岳~ジャンダルム~西穂高岳4days

公認山岳ガイドが指導する登山技術実践講習会と登頂 奥穂高岳~ジャンダルム~西穂高岳4daysnature taravel

イメージ画像
イメージ画像 イメージ画像 イメージ画像

アドバンス

体力5

定員3名(最少催行2名)

引率者比率(ガイドレシオ)1:3

カテゴリトレッキング

イベントNo.T16KC2

高校生以上70歳以下参加可能

穂高ジャンダルムから西穂高岳までを縦走しましょう!

モンベルフレンドショップ「山岳ガイドグループ・イエティ」との特別コラボレーションイベントです。奥上高地と呼ばれる横尾に泊まり、奥穂高岳から馬の背リッジを経由してジャンダルムへ。さらに歩を進めて西穂高岳へ抜ける、登山者憧れの大縦走路を行きます。ここは、日本の一般登山道として最難関のコースです。充分な体力と確実な技術を身につけた登山者のみ許されるルートです。標高3,000mの険しい岩稜帯を、緊張感とともに踏破するという体験は、強く記憶に残るでしょう。危険箇所ではガイドとロープを結んで行動しますので、安心してご参加いただけます。参加条件有り

旅行代金¥133,000(税込)

詳しい料金についてはこちら

主催モンベルネイチャートラベル

開催地域中部(長野県)

種別トラベル・イベント(国内)標識・約款

4days

2020年9月19日(土)~22日(火祝)

詳しい日程についてはこちら

催行人数に達している日程

[満]2020年9月19日(土)~22日(火祝)

お申し込みへ 印刷画面へ 一覧へ
  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A
イベントのみどころ
  1. 1日目は上高地を出発して横尾まで入ります。2日目は涸沢を経由して、ザイテングラードを登り穂高岳山荘に宿泊。最大の難関である3日目は、早朝に出発して、まず奥穂高岳山頂へ。そこから「馬の背リッジ」「ロバの耳」という長い鎖場をいくつも超えて、ジャンダルムの基部に到着します。ジャンダルムへは荷物を置いて往復します。連続する鎖場やガレ場を通過して、天狗のコル、天狗岳と間ノ岳を越えると、ようやく西穂高岳です。西穂独標を過ぎると悪場は終了。宿泊地の西穂山荘まで、あと一息です。
  2. 奥穂高岳周辺や天狗のコル、西穂高岳から独標までの岩場は、ガイドとロープを結んで安全を確保します。他の場所にも岩場はありますが、簡単な場所ではロープは結びません。ガイドの指示に従って慎重に行動して下さい。イエティとのコラボ・イベントの「北穂~奥穂」「奥穂~前穂」「剣岳」「西穂高岳」などに参加された方で、技術と体力に余裕があることをガイドが確認できていることが参加条件となります。MOCイベントの登山履歴からMOCとガイドで判断し、参加条件を確認することをご了承ください。
  3. 服装は、動きやすく保温性や防風性の高いものをご用意ください。稜線上では風が強いことが多く、体温を奪われやすいためです。また、岩場の登降は登山靴のつま先部分を使うことが多いので、靴底が硬く、重すぎない登山靴をおすすめします。体力的には、3日目の12時間行動と岩場の登降をしっかりと歩ける体力が必要です。事前にランニングや足腰の筋力アップなどのトレーニング、長時間の登山を行うことをおすすめします。安全を優先して、ガイド1名で3名のお客様という少人数制でご案内しております。
  4. ガイド紹介:山岳ガイドグループイエティ…1988年から三十年以上に渡り、国内外の登山ガイド、講習会を開催し、自然保護活動にも積極的に取り組む。イエティの山岳ガイドは(社)日本山岳ガイド協会や(社)日本アルパインガイド協会の厳しい公認試験を合格した優秀なガイドで構成されている。このイベントにはモンベルスタッフは同行しません。

イベント基本情報

イベント名

公認山岳ガイドが指導する登山技術実践講習会と登頂 奥穂高岳(おくほたかだけ)~ジャンダルム~西穂高岳(にしほたかだけ)4days

場 所

中部(長野県) /穂高連峰 /奥穂高岳(おくほたかだけ) ジャンダルム(じゃんだるむ)(標高3190メートル)

主 催

モンベルネイチャートラベル

種 別

トラベル・イベント(国内) 種別によって規約等が異なります。ご確認の上、お申し込みください。

日 程

4days

2020年9月19日(土)~22日(火祝)

料 金

旅行代金 ¥133,000(税込)

<< 料金に含まれるもの >>
ガイド料、保険料、消費税
1日目夕食、宿泊代、2日目朝食、夕食、宿泊代、3日目朝食、夕食、4日目朝食
<< 料金に含まれないもの >>
1日目、2日目、3日目の昼食代

保険について

取消料について

難易度

アドバンス

体力5

難易度について

参加条件

コース中に連続する岩場、梯子、鎖場の通過があります(ご参加には三点確保の技術が必要です)。
・登山経験に関する事前アンケートにご協力いただきます。ツアーを安全に運行させていただくために、経験その他条件によりご参加をお断りさせていただく場合もございます。予めご了承ください。
・登山装備は、しっかりしたもの・必要なものを揃えていただくこと。
・長時間の行程を、コースタイム通り、またはそれよりも早く歩ける方。
・事前にM.O.C.主催の「公認山岳ガイドが指導するはじめてのロープクライミング」、または「公認山岳ガイドが指導する登山靴での岩登り」、または「公認山岳ガイドが指導する登山のための岩登りとロープクライミング御坂三つ峠山」に参加済の方。
・かつ、MOCイエティコラボイベントの西穂高岳登頂、二子山、裏妙義山、穂高岳縦走、剣岳、大キレットなどのいずれかに参加済みで、ガイドが体力と技術を認めている方。
・該当するコースに対応する、捜索救助・遭難捜索の保険に加入されていること
開催日時点 高校生以上70歳以下参加可能
未成年の方は参加チケットに保護者の方のサインが必要です。

集 合

上高地バスターミナル 登山届ボックス付近(インフォメーションセンター隣)

13:00

交通案内

解 散

上高地バスターミナル

10:00

お問い
合わせ先

M.O.C本部
フリーコール:0120-936-007 携帯電話からはご利用いただけません。
TEL:06-6538-0208
受付時間:10:00~18:00
定休日:11月~2月の日曜・祝日(3月~10月は無休)

その他

食事回数:6
添乗員:添乗員は同行しませんが、現地ガイドが同行します
宿泊回数:3
利用予定宿泊先:横尾山荘、穂高岳山荘、西穂山荘
ネイチャートラベル連絡先:06-6538-0208

イベントスタッフより

イメージ画像

スタッフより一言

登山者の憧れ、穂高連峰の縦走路は、最難関で最高です!

一覧へ