ホーム>イベント・ツアー>イベント一覧>テントで泊まる 大展望の八ヶ岳硫黄岳登山2days

テントで泊まる 大展望の八ヶ岳硫黄岳登山2daysM.O.C.

イメージ画像
イメージ画像 イメージ画像 イメージ画像

中級

体力3

定員7名(最少催行5名)

引率者比率(ガイドレシオ)1:7

カテゴリトレッキング

イベントNo.T16Y18

20歳以上70歳以下参加可能

テント泊で八ヶ岳登山にチャレンジ

テント泊で八ヶ岳硫黄岳登頂にチャレンジします。山との距離感がグッと近くなるテント泊は、山小屋泊とは違った楽しみを見つけられるはずです。2日目は、テントをベースキャンプに置いたまま、360度の展望が楽しめる硫黄岳へ登頂します。※テント持参必須のイベントとなります。個人用のテントをお持ちでない方は、ご参加いただけません。

参加料金¥19,000(税込)

詳しい料金についてはこちら

主催M.O.C本部

開催地域中部(長野県)

種別現地集合イベント

2days

2020年10月17日(土)~18日(日)

詳しい日程についてはこちら

催行人数に達している日程

[満]2020年10月17日(土)~18日(日)

お申し込みへ 印刷画面へ 一覧へ
  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A
イベントのみどころ
  1. 今まで山小屋泊しか経験したことの無い方、テントを持っているけど2,000mを超える登山には足踏みしている方にオススメのイベントです。1日目、まずは登山開始前にテント、寝袋などの装備のパッキング方法やコツをレクチャーします。衣食住を背負っての八ヶ岳登山は体力に不安を感じるかもしれませんが、パッキングによって重さの感じ方がだいぶ変わるものです。
  2. テント場に到着後、ガイドと一緒にテントを設営します。夕食は、お湯を注ぐだけで簡単に完成するフリーズドライ食品や「モンベルリゾッタ」などをガイドが用意します。翌朝はインスタントスープを用意いたしますので、パンなど主食になるものを各自でご持参ください。
  3. 2日目は朝食後、テントを張ったまま、登山に必要な荷物のみで硫黄岳へ出発します。 広々とした硫黄岳の山頂に到着すると、南八ヶ岳の中心部をなす横岳、赤岳、阿弥陀岳が目前にそびえ、全方位の雄大な展望が楽しめます。下山は夏沢峠経由でオーレン小屋に向かい、到着後テントを撤収して桜平へ向けて下山します。
  4. テント、寝袋、マット持参必須のイベントとなります。個人用のテント装備をお持ちでない方は、ご参加いただけません。また、箸、スプーン、皿、カップをご用意ください。夕方から明け方にかけて大変冷え込みますので、厚手のダウンなどの防寒具を必ずお持ちください。
  5. このイベントではモンベルスタッフは同行いたしません。予定ガイド…保坂武侍(ほさかたけし)(社)日本山岳ガイド協会認定ガイド。八ヶ岳エリアを中心に活動。山梨県北杜市在住。

イメージ画像

イベント基本情報

イベント名

テントで泊まる 大展望の八ヶ岳(やつがたけ)硫黄岳(いおうだけ)登山2days

場 所

中部(長野県) /八ヶ岳 /硫黄岳(標高2742メートル)

主 催

M.O.C本部

種 別

現地集合イベント 種別によって規約等が異なります。ご確認の上、お申し込みください。

日 程

2days

2020年10月17日(土)~18日(日)

料 金

参加料金 ¥19,000(税込)

<< 料金に含まれるもの >>
ガイド料、保険料、消費税
幕営料、1日目夕食代
<< 料金に含まれないもの >>
1日目昼食、2日目朝食、昼食、入浴料

保険について

取消料について

難易度

中級

体力3

難易度について

参加条件

普段からトレッキング・登山に親しまれている方。
・登山経験に関する事前アンケートにご協力いただきます。ツアーを安全に運行させていただくために、経験その他条件によりご参加をお断りさせていただく場合もございます。予めご了承ください。
※テント、寝袋、マットを持参できる方
開催日時点 20歳以上70歳以下参加可能

集 合

桜平 登山ゲート前

10:00

交通案内

解 散

桜平 登山ゲート前

14:00

お問い
合わせ先

M.O.C本部
フリーコール:0120-936-007 携帯電話からはご利用いただけません。
TEL:06-6538-0208
受付時間:10:00~18:00
定休日:11月~2月の日曜・祝日(3月~10月は無休)

イベントスタッフより

イメージ画像

スタッフより一言

テントが使えると、山の選択肢が増えます

一覧へ