お使いのブラウザ(Internet Explorer)ではコンテンツが正常に表示されない可能性があります。
Microsoft Edgeのご使用をおすすめいたします。


ホーム>イベント>イベント一覧><広島発着>バスで行く 百名山 石鎚山登山<土小屋コース>2days

<広島発着>バスで行く 百名山 石鎚山登山<土小屋コース>2days nature taravel

イメージ画像
イメージ画像 イメージ画像 イメージ画像 イメージ画像

初級

体力2

定員24名(最少催行17名)

引率者比率(ガイドレシオ)1:8

カテゴリトレッキング

イベントNo.T38I17

20歳以上70歳以下参加可能

西日本最高峰の石鎚山へ

日本百名山の石鎚山に1泊2日で登ります。広島からはバスに乗車し、しまなみ海道を通り、石鎚スカイラインを石鎚山を眺めながら土小屋まで向かいます。標高1500mにある国民宿舎石鎚に宿泊し、土小屋から石鎚山の弥山を目指します。山頂からは瀬戸内海から太平洋まで見渡すことができ、天気が良ければ最高の景色が楽しめます。余裕のある日程で石鎚山を登りたい方におすすめです。

旅行代金¥35,500(税込)

詳しい料金についてはこちら

主催モンベルネイチャートラベル

開催地域四国(愛媛県)

種別トラベル・イベント(国内)標識・約款

2days

※旅館泊

2022年9月10日(土)~11日(日)

詳しい日程についてはこちら

お申し込みへ 印刷画面へ 一覧へ
  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A
イベントのみどころ
  1. 百名山で西日本最高峰標高1982mの石鎚山へ登ります。山頂からは瀬戸内海や太平洋、遠くは中国山地や九州の九重山系を望むことが出来ます。今回は、石鎚山登山口の中でも山頂までの標高差が少ない土小屋コースを歩きます。日頃から運動されている方であれば、登山を始めて間もない方でも挑戦できます。今回のイベントでは弥山までとなり天狗岳には登りません。
  2. 石鎚山は、古くから山岳信仰(修験道)の山としても知られており、日本七霊山の一つに数えられえる信仰の山です。表参道からは修験のための3つの鎖場があり、手足を穴にかけることのできる大きな鎖がかかっています。今回のイベントでは鎖場は通りません。
  3. 1日目は広島駅からバスに乗り、瀬戸内の島々を望むしまなみ海道を通り、石鎚スカイラインを石鎚山系を眺めながら、今回の登山口のある土小屋へ向かいます。モンベルクラブフレンドショップの土小屋terraceでは、モンベルルームを併設しています。限定Tシャツや、オリジナルマグカップなどの販売も行っていますので是非お立ち寄りください。
  4. 宿泊は、標高1500mにある国民宿舎石鎚に宿泊します。石鎚山の雄姿はもちろん石鎚山系の山々が望め、遠くには瀬戸内海を見ることも出来ます。
  5. 2日目は土小屋登山口から石鎚山山頂を目指す4.6kmの土小屋コースを歩きます。標高差が少ないので、ゆっくりと石鎚山の景色を満喫しながら登りましょう。下山後は宿に戻ってお風呂で汗を流したら、バスに乗って広島駅まで戻ります。

イベント基本情報

イベント名

<広島発着>バスで行く 百名山  石鎚山(いちづちさん)登山<土小屋(つちこや)コース>2days

場 所

四国(愛媛県) /石鎚山 /石鎚山(標高1974メートル)

主 催

モンベルネイチャートラベル

モンベル 広島祇園店

モンベル 広島紙屋町店

種 別

トラベル・イベント(国内) 種別によって規約等が異なります。ご確認の上、お申し込みください。

日 程

2days

※旅館泊

2022年9月10日(土)~11日(日)

料 金

旅行代金 ¥35,500(税込)

<< 料金に含まれるもの >>
ガイド料、保険料、消費税
2日目の昼食(登山弁当)と入浴代は料金に含まれています。
<< 料金に含まれないもの >>
1日目の昼食代は含まれません。高速のサービスエリアで1時間の休憩をとるので、各自でお弁当や食事をとってください。

保険について

取消料について

難易度

初級

体力2

難易度について

参加条件

普段からトレッキング・登山に親しまれている方。
開催日時点 20歳以上70歳以下参加可能

集 合

広島駅新幹線口目の前 バス場乗降場「バスバース」

10:00

交通案内

解 散

広島駅

19:30

お問い
合わせ先

電話:082-832-3537
モンベル 広島祇園店

その他

食事回数:夕1回,朝1回
添乗員:添乗員は同行しませんが、モンベルスタッフが同行します
利用交通機関: バス
宿泊回数:1泊
ネイチャートラベル連絡先:0120-936-007

イベントスタッフより

イメージ画像

スタッフより一言

余裕のあるスケジュールで石鎚山を登りましょう!

一覧へ