お使いのブラウザ(Internet Explorer)ではコンテンツが正常に表示されない可能性があります。
Microsoft Edgeのご使用をおすすめいたします。


ホーム>イベント>イベント一覧>登山ガイドによる危急時対策講習 基礎編 三日月山

登山ガイドによる危急時対策講習 基礎編 三日月山 M.O.C.

イメージ画像
イメージ画像 イメージ画像

初級

体力1

定員8名(最少催行3名)

引率者比率(ガイドレシオ)1:8

カテゴリトレッキング

イベントNo.T40S07

20歳以上参加可能

身につけよう。一般登山のセルフレスキュー技術

山でトラブルに巻き込まれた時、落着いて対処するためにまず危急時対応の知識と技術を身に付けておくことがとても大切です。このイベントは、トラブルから抜け出すための方法を実技を交えて分かりやすく解説します。しっかりとした知識と技術をマスターし安全に山歩きを楽しみましょう。山を始めたばかりの方、お一人様でのご参加も大歓迎です。

雨天の場合は、モンベルトリアス店近くの屋根がある場所にて
同内容の講習で開催させていただく予定です。詳細などは、ガイドからご案内させていただきます。

参加料金¥10,000(税込)

詳しい料金についてはこちら

主催M.O.C本部

開催地域九州(福岡県)

種別現地集合イベント

1day

2022年3月19日(土)、5月14日(土)

詳しい日程についてはこちら

催行人数に達している日程

2022年3月19日(土)

お申し込みへ 印刷画面へ 一覧へ
  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A
イベントのみどころ
  1. 初めに遭難事故の実態と一般登山のセルフレスキューの必要性について説明します。次に転滑落と道迷いを想定し、事故発生から救助までの流れ、救助要請の方法とタイミング、救急隊やヘリコプターが到着するまでに必要な行動などを解説します。最後にセルフレスキューに必要な装備について解説します。まずは知識として必要なことをまとめてお話しします。
  2. セルフレスキューの技術を中心にトレーニングします。まずはよく使うロープの結び方と簡易ハーネスの作り方などを実際に手を動かしながら練習します。次にビバークの知識とツェルトの張り方などを実際に設営しながら解説します。最後に山行前にやっておく遭難防止対策など解説し終了となります。
  3. 【持ち物・その他】  ①お持ちであればナイロンスリング120cm1本、安全環付きカラビナ1個、自分がいつも携帯する安全対策装備(レスキューシートやファーストエイドなど) ②トイレは講習会場にあります。 
  4. このイベントではモンベルスタッフは同行いたしません。予定ガイド…奥薗一也(おくぞのかずや)(社)日本山岳ガイド協会認定ガイド、NPO法人くじゅうネイチャーガイドクラブ事務局長。福岡県福岡市在住。※ガイドは予定です。場合によっては変更の可能性があることもご了承ください。

イベント基本情報

イベント名

登山ガイドによる危急時対策講習 基礎編 三日月山(みかづきやま)

場 所

九州(福岡県) /福岡市東区 /三日月山(みかづきやま)周辺

主 催

M.O.C本部

種 別

現地集合イベント 種別によって規約等が異なります。ご確認の上、お申し込みください。

日 程

1day

2022年3月19日(土) 、5月14日(土)

料 金

参加料金 ¥10,000(税込)

<< 料金に含まれるもの >>
ガイド料、保険料、消費税
<< 料金に含まれないもの >>
昼食

保険について

取消料について

難易度

初級

体力1

難易度について

参加条件

健康な方ならどなたでもご参加いただけます。
開催日時点 20歳以上参加可能
20歳以上の方が対象

集 合

三日月霊園駐車場

9:00

交通案内

解 散

三日月山霊園駐車場

15:00

お問い
合わせ先

M.O.C本部
フリーコール:0120-936-007 携帯電話からはご利用いただけません。
TEL:06-6538-0208
受付時間:10:00~18:00
定休日:11月~2月の日曜・祝日(3月~10月は無休)

イベントスタッフより

イメージ画像

スタッフより一言

セルレスキュー技術は仲間と自分の身を守るテクニックです。知識を身に着け緊急事態に備えましょう!

一覧へ