お使いのブラウザ(Internet Explorer)ではコンテンツが正常に表示されない可能性があります。
Microsoft Edgeのご使用をおすすめいたします。


ホーム>イベント>イベント一覧>ファミリーアウトドア講習会 生駒山麓公園

ファミリーアウトドア講習会 生駒山麓公園 M.O.C.子ども参加可能

イメージ画像

初級

体力1

定員10名(最少催行6名)

引率者比率(ガイドレシオ)1:10

カテゴリキャンプ&クッキング

イベントNo.J29E11

4歳以上参加可能

はじめての方でも安心なアウトドア講習会

キャンプデビューのためのアウトドア講習会です。キャンプがはじめての方に、テントやタープの張り方、アウトドアでのクッキングの仕方などをレクチャーします。アウトドアがはじめての方のご参加お待ちしております。

<span class="fcRed">※感染症対策のため、体験・調理内容を変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。</span>

参加料金¥7,500(税込)

子ども料金¥6,500(税込)

詳しい料金についてはこちら

主催生駒山麓公園

開催地域近畿(奈良県)

種別現地集合イベント

1day

2022年9月23日(金祝)、11月3日(木祝)、2023年2月26日(日)

詳しい日程についてはこちら

お申し込みへ 印刷画面へ 一覧へ
  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A

持ち物・アドバイス

新型コロナウイルス感染症対策に関する装備について

参考商品は一例です。在庫状況によりお買い上げいただけない場合があります。詳細はお問い合わせください。

服 装

アドバイス

参考商品

アンダーウエア

コットンなどの天然素材は、濡れるとなかなか乾かず、体温を奪って寒く感じるので×!

ジオライン L.W. ラウンドネックシャツ Men's

ジオライン L.W. タイツ Men's

ジオライン L.W. Uネックシャツ Women's

行動着

1.動きやすく適度な保温性・速乾性のあるものが必要です。
2.化繊で長袖・半袖のシャツタイプが使いやすいです(夏は半袖、春秋シーズンは長袖のものを)。
3.長袖のアンダーシャツの上に、速乾性の半袖Tシャツ等を重ねる組み合わせが動きやすくてgood!

WIC.ジップシャツ Women's

ウイックロン ZEO T Men's

クール ロングスリーブジップシャツ Men's

下着(肌着)

1、乾きが速く暖かいものを必ず着用してください。
2、コットンなどの天然繊維は、汗などで濡れると体温を奪うので×。
3、冬山イベントの場合は気温が低く天候も不安定です。服装選びはしっかりと!(晴れていても寒い・・)

ジオライン L.W. トランクス Men's

ジオライン メッシュ ショーツ Women's

ソックス

肌に接する衣服は、汗をかくので乾きが速い化学繊維の物(速乾性)を選んでください。
快適さが違います。

WIC.トレッキングソックス

WIC.トレッキングソックス Women's

メリノウール トレッキング ソックス

手袋

気温の変動に合わせて、日除けや防寒に活躍します。

パック(ザック)

20~30リットル(パックの大きさをリットル単位で表しています。)の物が便利です。
荷物を全て入れられ、歩くときに両手を空けられる大きさの物をご準備ください。手提げ袋、ウエストバッグは×。

バランスライト 20

フラットアイアンパック 23

レラパック 25 Women's

服装

1、季節、気温に応じた服装でお越しください。
2、動きやすい服装が必要です。
3、衣服が汚れる場合があります。汚れても良い物をご準備ください。

帽子

1.気温の変動に合わせて、日除けや防寒に活躍します。
2.風で帽子が飛ばされないように、ハットクリップもあると便利です。

O.D.キャップ

O.D.ハット

レインウエア上下

1.登山用で、汗をかいても蒸れない物(防水透湿性を備えた物)が快適です。
2.ポンチョタイプは足が濡れるので使えません。上下セパレートタイプをご用意ください。
3.登山用のコンパクトな折りたたみの傘もあれば便利です。

ストームクルーザー ジャケット Men's

ストームクルーザー パンツ Men's

ストームクルーザー ジャケット Women's

装 備

アドバイス

参考商品

ゴミ袋

山へ持ち込んだ物は、全て残さず持ち帰りましょう。自分が山へ入る前の状態に!

O.D.ガベッジバッグ4L

参加チケット

当日、スタッフに参加チケットか、WEBチケットをご掲示ください。

水筒、保温(保冷)ボトル

1、行動中に各自で飲むのに必要な量(1~2L)をお持ちください。
2、行動中もこまめに水分を摂るのが疲れにくいコツ。特に夏シーズンや気温の高い季節、運動量の多いコースは多めにお持ちください。
3、お茶やスポーツドリンク、水など、行動中に水分を摂るためにお持ちください。

クリアボトル 0.5L

アルパイン サーモボトル 0.5L

アルパイン サーモボトル 0.75L

日焼け止め

必要に応じてお持ちください。

ヘッドランプ

1.就寝時や、万一の事故等に備えて全員がお持ちください。
2.頭に装着できるモデル(ヘッドランプ)が便利です。
3.予備電池や予備電球もお忘れなく!
4.山小屋宿泊時にあると便利です。

パワー ヘッドランプ

コンパクトヘッドランプ

保険証またはコピー

万一の事故等に備えてお持ちください。


その他

山を歩くイベントではなく、定点でのイベントとなりますので、季節に応じて防寒着はご準備ください。

<< 飲酒について >>

M.O.C.ツアーでは、宿泊施設以外での行動中の飲酒を控えさせていただいております。休憩時や昼食時に各自で持参の上、飲酒をされることはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

<< 注意事項 >>

◆こんな場合はご参加いただけません◆
必要な持ち物を持参されなかった場合や、お持ちになった装備についてインストラクターが危険だと判断した場合、イベントへご参加いただけないことがありますので、予めご注意ください。

一覧へ