お使いのブラウザ(Internet Explorer)ではコンテンツが正常に表示されない可能性があります。
Microsoft Edgeのご使用をおすすめいたします。


ホーム>イベント>イベント一覧><モンベル山形店発着> ジャンボタクシーで行く百名山 大朝日岳登山2days

<モンベル山形店発着> ジャンボタクシーで行く百名山 大朝日岳登山2days nature taravel

イメージ画像
イメージ画像 イメージ画像

中級

体力4

定員12名(最少催行9名)

引率者比率(ガイドレシオ)1:6

カテゴリトレッキング

イベントNo.T06S01

中学生以上参加可能

自然豊かな東北の名峰、大朝日岳に登ってみましょう

大朝日岳は朝日連峰の主峰で綺麗な三角錐の山容で知られています。朝日連峰の冬は日本トップクラスの豪雪ですし、夏は登山口から稜線を長距離歩かなくてはならない、厳しい山です。簡単に行けない山だからこそ、自然豊かな森が、イヌワシやツキノワグマなどの野生動物を育みます。この、素晴らしい朝日岳の主峰、大朝日岳の山頂に立ってみませんか?

旅行代金¥35,000(税込)

詳しい料金についてはこちら

主催モンベルネイチャートラベル

開催地域東北(山形県)

種別トラベル・イベント(国内)標識・約款

2days

2022年9月24日(土)~25日(日)

詳しい日程についてはこちら

お申し込みへ 印刷画面へ 一覧へ
  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A
イベントのみどころ
  1. 朝日連峰はとても奥深く、ほとんど開発されていない山域なので、自然がとても濃いことで有名です。その分アプローチが悪く、ほとんどの登山口が沢沿いで標高が低いため、重荷を持って遠い道を歩かねばなりません。苦労した分、稜線に出たときの明るく開放的な雰囲気はここでしか味わうことができません。 登山ルート 古寺鉱泉登山口から古寺山を経由して大朝日岳に向かいます。山頂付近の大朝日岳避難小屋に泊まり、2日目の帰路は鳥原山経由で古寺鉱泉登山口に下山します。
  2. 例年9月下旬頃から紅葉が始まります。タイミングが良ければ鮮やかに色付いた小朝日岳や稜線を眺めながら登山を楽しむことができます。また、朝日連峰はなだらかな山が多い東北にしては珍しく、尾根と谷がはっきりとした険しい風景も魅力的です。そして、宿泊地の大朝日小屋は山頂付近なので、運が良ければ夕日、満天の星空、そして大朝日岳の大きな朝日も見られるかもしれませんよ。
  3. 累積の標高差は1600mほどあり、長い稜線歩きになります。宿泊地の大朝日小屋は避難小屋のため、シュラフ、マットなどは必須です。夜間は冷えるため防寒対策でフリースやダウンの用意もお願いします。ザックの容量も40l前後ほどは必要となります。十分な体力がある健脚者向きのイベントです。(登山経験などに関するご質問に事前に回答いただきます。)

イベント基本情報

イベント名

<モンベル山形店発着> ジャンボタクシーで行く百名山 大朝日岳登山(おおあさひだけ)2days

場 所

東北(山形県) /朝日連峰 /大朝日岳(おおあさひだけ)(標高1871メートル)

主 催

モンベルネイチャートラベル

モンベル 天童店

モンベル 山形店

種 別

トラベル・イベント(国内) 種別によって規約等が異なります。ご確認の上、お申し込みください。

日 程

2days

2022年9月24日(土)~25日(日)

料 金

旅行代金 ¥35,000(税込)

<< 料金に含まれるもの >>
ガイド料、保険料、消費税
ジャンボタクシー代、山小屋宿泊料(1,500円)
<< 料金に含まれないもの >>
1日目昼食、夕食、2日目朝食、昼食、温泉入浴料

保険について

取消料について

難易度

中級

体力4

難易度について

参加条件

普段からトレッキング・登山に親しまれている方。
コースタイム程度の速さで歩くことのできる体力が必要です
・登山経験などに関するご質問に事前に回答いただきます。ツアーを安全に運行させていただくために、経験その他条件によりご参加をお断りさせていただく場合もございます。予めご了承ください。
マット、シュラフ、食糧などを含めた重装備での登山経験がある方
開催日時点 中学生以上参加可能
中学生以上の方が対象 
未成年の方は参加チケットに保護者の方のサインが必要です。

集 合

モンベル山形店

6:00

交通案内

解 散

モンベル山形店

17:00

お問い
合わせ先

モンベル 天童店

その他

食事回数:1日目昼食、夕食、2日目朝食、昼食
添乗員:添乗員は同行しませんが、モンベルスタッフが同行します
利用交通機関: バス /タクシー
宿泊回数:1回
利用予定宿泊先:大朝日小屋
ネイチャートラベル連絡先:0120-936-007

イベントスタッフより

イメージ画像

スタッフより一言

原生自然が残る朝日連峰の主峰に登ってみませんか?

一覧へ