お使いのブラウザ(Internet Explorer)ではコンテンツが正常に表示されない可能性があります。
Microsoft Edgeのご使用をおすすめいたします。


ホーム>イベント>イベント一覧>眼前に迫る槍穂高連峰 紅葉の蝶ヶ岳登山3days

眼前に迫る槍穂高連峰 紅葉の蝶ヶ岳登山3days nature taravel

イメージ画像
イメージ画像 イメージ画像 イメージ画像 イメージ画像

中級

体力4

定員7名(最少催行5名)

引率者比率(ガイドレシオ)1:7

カテゴリトレッキング

イベントNo.T16K78

20歳以上70歳以下参加可能

蝶ヶ岳から眺める秋の槍ヶ岳と穂高岳・・・まさにパノラマ!!です。

徳沢からゆっくり歩いて稜線にたどり着くと…目の前に広がる穂高連峰、そして槍ヶ岳。岩の黒さ、空の青さ、木々の紅葉…絶景という言葉はこのためにあるのかもしれません。秋の北アルプスを心ゆくまで楽しみます。

旅行代金¥67,000(税込)

詳しい料金についてはこちら

主催モンベルネイチャートラベル

開催地域中部(長野県)

種別トラベル・イベント(国内)標識・約款

3days

2022年10月4日(火)~6日(木)、10月8日(土)~10日(月祝)

詳しい日程についてはこちら

催行人数に達している日程

[満]2022年10月8日(土)~10日(月祝)

中止が決定している日程

2022年10月4日(火)~6日(木)

お申し込みへ 印刷画面へ 一覧へ
  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A
イベントのみどころ
  1. 上高地から横尾までは、赤黄色に染まり始めた木々を愛でながら歩きます。蝶ヶ岳の登りは針葉樹林帯ですが、稜線間近はナナカマドやダケカンバの紅葉を楽しむことができます。稜線に出ると視界は一気に広がり、槍穂高を目の前に見ることができます。
  2. 錦秋の季節の蝶ヶ岳は、錦の衣をまとった名峰に囲まれ、紅葉のトンネルの登山道を歩きます。稜線の風の冷たさ、色鮮やかな紅葉、大パノラマ・・・この季節でしか味わうことができない北アルプスを体感してみましょう。
  3. 秋の蝶ヶ岳は、夏とは違った姿を見せてくれます。特に穂高を見るのには最高の場所と言えます。紅葉の涸沢は目の前。遠くから涸沢の紅葉を楽しむことができるのは蝶が岳ならではです。この季節にこの場所ででしか味わうことができない北アルプスを体感してみませんか?
  4. 秋といってもこの時期の稜線は時には冬と同じくらいの寒さになります。雪が舞うこともあるので、ダウンや厚手の手袋、ニットの帽子など防寒対策は万全にしてください。保温ボトルもあると便利です。また気象条件ほか、やむを得ない状況によって行程が変更になることもあります。
  5. ガイド紹介:信州まつもと山岳ガイド協会やまたみ・・2005年に設立されたNPO法人。信州を中心に学校登山、登山道整備、山岳環境整備、自然環境活動にも積極的に取り組む。やまたみの山岳ガイドは、(社)日本山岳ガイド協会や信州登山案内人などの公認試験を合格した優秀なガイドで構成されている。このイベントにはモンベルスタッフは同行しません。

イベント基本情報

イベント名

眼前(がんぜん)に迫る槍穂高連峰(やりほたかれんぽう)紅葉の蝶ヶ岳(ちょうがたけ)登山3days

場 所

中部(長野県) /北アルプス /蝶ヶ岳(標高2677メートル)

主 催

モンベルネイチャートラベル

種 別

トラベル・イベント(国内) 種別によって規約等が異なります。ご確認の上、お申し込みください。

日 程

3days

2022年10月4日(火)~6日(木) 、10月8日(土)~10日(月祝)

料 金

旅行代金 ¥67,000(税込)

<< 料金に含まれるもの >>
ガイド料、保険料、消費税
1日目夕食、2日目朝食、夕食、3日目朝食、宿泊代
<< 料金に含まれないもの >>
2日目昼食、3日目昼食

保険について

取消料について

難易度

中級

体力4

難易度について

参加条件

普段からトレッキング・登山に親しまれている方。
・登山経験などに関するご質問に事前に回答いただきます。ツアーを安全に運行させていただくために、経験その他条件によりご参加をお断りさせていただく場合もございます。予めご了承ください。
ご参加には高山(標高2000m以上)のトレッキング経験が必要です。
開催日時点 20歳以上70歳以下参加可能
20歳以上の方が対象
70歳まで

集 合

上高地ビジターセンター前

12:00

交通案内

解 散

上高地ビジターセンター

14:30

お問い
合わせ先

M.O.C本部
フリーコール:0120-936-007 携帯電話からはご利用いただけません。
TEL:06-6538-0208
受付時間:10:00~18:00
定休日:11月~2月の日曜・祝日(3月~10月は無休)

その他

食事回数:4
添乗員:添乗員は同行しませんが、現地ガイドが同行します
ネイチャートラベル連絡先:06-6531-5277

イベントスタッフより

イメージ画像

スタッフより一言

稜線からの絶景を楽しめます!

一覧へ