ホーム>イベント・ツアー>イベント一覧>公認山岳ガイドが指導する登山技術実践講習会 沢登り 奥武蔵・名栗川流域 白谷沢

公認山岳ガイドが指導する登山技術実践講習会 沢登り 奥武蔵・名栗川流域 白谷沢M.O.C.

イメージ画像

中級

体力2

定員4名(最少催行2名)

引率者比率(ガイドレシオ)1:4

カテゴリシャワークライミング

イベントNo.Y11G01

高校生以上65歳以下参加可能

猛暑の夏にはこれ!沢登り第三弾、滝登りを楽しむ!

モンベルフレンドショップ「山岳ガイドグループ・イエティ」とのコラボレーションイベントです。埼玉県・棒ノ折山登山のルートでもある白谷沢コース沿いの本格的な沢登りの入門コースです。天然クーラーと森林浴を楽しみながら、白谷沢の6つの小滝を次々に越えていきます。2mの滝から最大10mの滝まですべて登ることができます。沢登りが初心者の方でも安全に通過できるように、危険箇所ではロープを使って登ります。沢登り用の靴やハーネス、ヘルメットもレンタルがありますので、気軽にご参加頂けます。参加条件有り

参加料金¥14,600(税込)

詳しい料金についてはこちら

主催M.O.C本部

開催地域関東(埼玉県)

種別現地集合イベント

1day

2020年7月30日(木)、8月18日(火)、9月2日(水)

詳しい日程についてはこちら

催行人数に達している日程

2020年7月30日(木)、8月18日(火)

お申し込みへ 印刷画面へ 一覧へ
  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A
イベントのみどころ
  1. 白谷沢はたくさんの小滝を直登できる楽しい沢です。入渓して堰堤を2つ越えると、小滝が次々に現れ、それを越えていくと三段の三次ノ滝、二段2mの小滝と滝が続きます。登山道が沢に近づいてきた所で二段10mの藤懸ノ滝を右の凹みから越えると登山道と合流。登山道も沢の中を横切るようになり、両岸の岩が狭まってくると核心のゴルジュ(狭く切り立った岩壁に挟まれた谷)が始まります。天狗ノ滝、白孔雀ノ滝で核心は終わり、穏やかな流れになります。ここで沢登りは終了し、靴を履き替えて登山道を下山します。
  2. 沢登りをゆっくりと楽しむために、棒ノ折山山頂には行きません。その分、沢登りの装備の装着や沢靴での歩き方、ルートの選び方などを勉強して、水に親しみ沢登りを楽しみましょう。白谷沢には沢と沿うようにして「関東ふれあいの道」として登山道が整備されています。途中で天候が悪くなったとしてもエスケープルートとして登山道を歩いて下山できます。下山後は「さわらびの湯」で汗を流すのも気持ちが良いです。(※「棒ノ折」=「棒ノ嶺」地図により標記2つあり)
  3. <参加条件>別日程の公認山岳ガイドが指導する登山技術実践講習会「登山に役立つ岩登り」または「はじめてのロープクライミング」に参加し問題なく登れた方。または、グレード5.8が登れる方。先にナメイリ沢または、シンナソー沢のイベントに参加されることがお勧めです。危険箇所はガイドとロープを結びますので、初心者でも安心してご参加頂けますが、滝の登攀があります。<難易度について>山岳ガイドグループイエティとコラボする関東の沢登りイベントの難易度は「ナメイリ沢・シンナソー沢(同程度)→白谷沢→棡葉窪」の順に難しいものとなります。
  4. ケガ防止の為に遡行中は長袖&長ズボンを着用してください。なお、沢登り中は登山靴を、下山時は濡れた沢靴などを背負って登降しますので、中身が濡れないように必ず防水袋に靴、着替え、食料等を入れてください。夏とは言え水をかぶると体は冷えますので、防寒具(雨具等)を着こんで登る事も想定してください。下山後の着替え等、不要な荷物はガイドの車に置いてゆくことができます。
  5. ガイド紹介:山岳ガイドグループイエティ…1988年から三十年以上にわたり、国内外の登山ガイド、講習会を開催し、自然保護活動にも積極的に取り組む。イエティの山岳ガイドは(社)日本山岳ガイド協会や(社)日本アルパインガイド協会の厳しい公認試験を合格した優秀なガイドで構成されている。このイベントにはモンベルスタッフは同行いたしません。

イベント基本情報

イベント名

公認山岳ガイドが指導する登山技術実践講習会 沢登り 奥武蔵・名栗川(おくむさし・なぐりがわ)流域 白谷沢(しらやさわ)

場 所

関東(埼玉県) /奥武蔵 /奥武蔵・名栗渓谷 白谷沢(おくむさし・なぐりけいこく しらやさわ)(標高750メートル)

主 催

M.O.C本部

種 別

現地集合イベント 種別によって規約等が異なります。ご確認の上、お申し込みください。

日 程

1day

2020年7月30日(木) 、8月18日(火) 、9月2日(水)

料 金

参加料金 ¥14,600(税込)

<< 料金に含まれるもの >>
ガイド料、保険料、消費税
<< 料金に含まれないもの >>
飯能駅からのバス代、レンタル品(ハーネス、ヘルメット、沢靴)、昼食

保険について

取消料について

レンタル

沢靴(専用の物以外不可) ¥1,200
ハーネス ¥600
ヘルメット(頭囲62センチまで) ¥600

難易度

中級

体力2

難易度について

参加条件

コース中に連続する岩場、梯子、鎖場の通過があります(ご参加には三点確保の技術が必要です)。
・事前にM.O.C.主催の公認山岳ガイドによる「登山に役立つ岩登り」または「はじめてのロープクライミング」を受講し技術を習得済みの方
グレード5.8が登れる方。先にナメイリ沢または、シンナソー沢のイベントに参加されることがお勧めです。
開催日時点 高校生以上65歳以下参加可能
未成年の方は参加チケットに保護者の方のサインが必要です。

集 合

さわらびの湯バス停

10:20

交通案内

解 散

さわらびの湯(バス停)

15:30

お問い
合わせ先

M.O.C本部
フリーコール:0120-936-007 携帯電話からはご利用いただけません。
TEL:06-6538-0208
受付時間:10:00~18:00
定休日:11月~2月の日曜・祝日(3月~10月は無休)

イベントスタッフより

イメージ画像

スタッフより一言

マイナスイオン満点の天然クーラーでリフレッシュしましょう!

一覧へ