ホーム>イベント・ツアー>イベント一覧>野鳥専門ガイドと行く はじめてのバードウォッチング 服部緑地

野鳥専門ガイドと行く はじめてのバードウォッチング 服部緑地M.O.C.子ども参加可能

イメージ画像
イメージ画像 イメージ画像 イメージ画像 イメージ画像

初級

体力1

定員10名(最少催行4名)

引率者比率(ガイドレシオ)1:10

カテゴリ自然観察・農業体験

イベントNo.G27PF1

小学校3年生以上参加可能

バードウォッチングの基礎講習

バードウォッチングの基本となる鳥の見つけ方や双眼鏡の使い方についてご紹介します。緑豊かな公園で、野鳥観察の基本技術を身につけましょう。落葉期はヤマガラ、トラツグミ、ルリビタキなど様々な野鳥を観察できます。観察用具は貸し出しも行いますので、お気軽にご参加ください。はじめての方も大歓迎です。

会員料金¥2,500(税込) ポイント 115pt

一般料金¥4,000(税込)

子ども料金¥2,500(税込)

詳しい料金についてはこちら

主催M.O.C本部

開催地域近畿(大阪府)

種別現地集合イベント

0.5day

2018年11月10日(土)、12月1日(土)、12月5日(水)、2019年2月23日(土)

詳しい日程についてはこちら

お申し込みへ 印刷画面へ 一覧へ
  • お申し込み
  • 基本情報
  • コース・スケジュール
  • 交通案内
  • 持ち物
  • イベントQ&A
イベントのみどころ
  1. バードウォッチングはいつでも、どこでも楽しめるアウトドアアクティビティです。山や湖など行く先々で、そして季節によって違った鳥に出会えるのが大きな魅力です。基本的な観察方法を習得すれば、旅や山歩きの楽しみの1つとなることでしょう。このイベントでは、バードウォッチングを楽しむためのコツをご紹介いたします。
  2. 会場となる服部緑地は、北大阪の市街地にありながら、森や池など多様な環境があり、多くの野鳥を観察できます。森の中では山野の鳥を、園内の池周辺では水辺の鳥を観察します。
  3. こちらのイベントでは、はじめに鳥の見分け方、双眼鏡の使い方の講習を行います。そこで身につけた技術を使って、フィールドにて自由に野鳥の観察をしていただきます。観察に必要な双眼鏡はこちらでご準備いたします。初心者の方にもお気軽にご参加いただけます。
  4. 国内外の野鳥に精通したバードウォッチング専門ガイドがご案内します。<講師>久下直哉(くげなおや)1976年生まれ。大阪府在住。兵庫県立コウノトリの郷公園元飼育員。鳥類標識調査員。風の旅行社の西日本を中心とした探鳥地をベースに、日本全国幅広く。講師は予定のため、変更の可能性がございます。モンベルスタッフは同行いたしません。

イベント基本情報

イベント名

野鳥専門ガイドと行く はじめてのバードウォッチング 服部緑地(はっとりりょくち)

場 所

近畿(大阪府)(標高25メートル)/服部緑地(はっとりりょくち)

主 催

M.O.C本部

種 別

現地集合イベント 種別によって規約等が一部異なります。ご確認の上、お申し込みください。

日 程

0.5day

2018年11月10日(土) 、12月1日(土) 、12月5日(水) 、2019年2月23日(土)

料 金

会員料金 ¥2,500(税込)/一般料金 ¥4,000(税込)/子ども料金¥2,500(税込)

<< 料金に含まれるもの >>
ガイド料、保険料、消費税、モンベルクラブ会員特典

会員について

保険について

取消料について

レンタル

双眼鏡 ¥550

難易度

初級

体力1

難易度について

参加条件

全くはじめての方でもご参加いただけます。
開催日時点 小学校3年生以上参加可能
未成年の方は保護者の方と一緒にご参加ください。

集 合

緑地公園駅 西改札前

9:30

交通案内

解 散

緑地公園駅

12:00

お問い
合わせ先

M.O.C本部
フリーコール:0120-936-007 携帯電話からはご利用いただけません。
TEL:06-6538-0208
受付時間:10:00~18:00
定休日:11月~2月の日曜・祝日(3月~10月は無休)

イベントスタッフより

イメージ画像

スタッフより一言

公園には池と林が野鳥との出会いが豊富です。
バードウオッチングを楽しむきっかけとなるカワセミに期待しましょう。

次回おすすめイベント

野鳥専門ガイドと行く 実践バードウォッチング 奈良公園

次は実践バードウォッチングで鳥をゆっくり観察しましょう。

イベント詳細へ

一覧へ